消費者金融3社140万円。金利27%で返済期間約6年。過払い請求で70万円戻ってきました。

借金をした方の体験談

借入の概要(使用用途)

短大2年になって就職活動をしていましたが、前から美容師になりたいとも思っていました。

そして短大を卒業して美容専門学校に行きました。

親に学費は払ってもらいましたが、美容の勉強に必要な備品は全て自分で出していました。

プロが使う道具は少々高いので、アルバイト代では足りなくなり、消費者金融にお金を借りに行きました。

そして借金の返済はその後6年以上続きました。

借入金額と金利、返済期間

消費者金融3社140万円。金利27%で返済期間は6年6ヶ月です。

過払い金の金額

3社合わせて70万円でした。

過払い金請求をどうやって処理したか

美容師の免許を取得して、美容室に勤めていましたが、新入社員の時は低給料でした。

そして生活費が足りなくて借金を増やしていたんです。

3年目に入ってようやく私を指名してくれるお客さんが増えて、給料がアップしたので少しずつ債務の元金を減らしていけました。

借金は6年6ヶ月で全て完済することができました。

その後、テレビのCMで過払い金請求というのを知り、グレーゾーン金利で毎月支払いしていた私は、いてもたってもいられなくなり、法律事務所に相談に行きました。

そしたら過払い金発生をしている可能性が大いにあるということだったので、弁護士の先生に過払い金請求を任せることに決めました。

裁判をして8ヶ月ほどで、70万円の利息込みで勝訴することができました。

弁護士の先生のお力で早期に解決できました。

その後、70万円と利息分から弁護士の先生の報酬金が引かれた額が銀行口座に振り込まれました。

入金された時は本当に嬉しかったのです。

そして長い間借金生活をしていたことを反省し、二度とお金を借りないと決意しました。

過払い金請求をして良かった点

第一にお金が戻ってきたことが嬉しかったです。

なぜなら、毎月返済額の半分以上は利息でした。美容師の仕事は忙しいこともあり、自分の借金を把握することもありませんでした。

過払い金請求をして弁護士の先生が取引履歴を取ってくださり、それも見させてもらいました。

そして、自分がどれだけ高い利息を支払っていたかを知ったのです。借金が増える度に金利も上がっていくことを知りませんでした。

自分のことなのに、借金に対しては全くの無知でした。収入と支出のバランスも考えずに、借金をしていたのです。

今は簡単なお小遣い帳を記入しているので、お金を管理ができています。そしたら貯金も少しずつできるようになりました。

買い物をする時でも、本当に必要なものか考えながら購入できるようになりました。

過払い金は、いつか自分の美容室をオープンさせたいという夢の為に使わずに貯金しています。

過払い金請求を弁護士の先生に依頼すれば、私は何もすることなく結果だけを待つだけだったので楽でした。

丁寧な対応でしたし依頼して良かったです。

【借金減額を実現】悩むのはもうやめて、任意整理で借金問題を解決しませんか?

借金を新たな借金で返す自転車操業は身を滅ぼすだけです。任意整理を行えば、過払金は無くとも将来の利息をカットすることは出来ます。

債務整理は時間との戦いです。生活破綻になる前に、一度無料相談をお気軽にご活用ください。
24時間365日受付 、全国対応です。

 
スポンサードリンク