夫の会社が倒産したのがきっかけ

借金をした方の体験談

借入利用した会社

地方銀行。

借入れ額と金利

金額は200万円で、金利は年9%、返済期間は5年です。保証協会を利用しました。

統括:借入してよかったこと、悪かったことなど。

夫の会社が倒産したのがきっかけでした。不況の煽りを受け、経営悪化が原因です。当初は給与やボーナスカットで、倒産は免れそうな状況でしたが、ものの半年で倒産し、リストラ対象になりました。周囲も同様で経営難の会社が増えていた時期だった為、転職活動は困難を極めましたね。一度は転職先を決めることが出来たものの、そこもすぐに経営が悪化して解雇になりました。その時には失業保険も適用にならない試用期間での出来事で、何の補償もないまま失業を余儀なくされました。

私も仕事をしておりましたが、取引先がやはり経営難に陥り始め、夫の失業を支えてあげることが厳しくなりました。私の収入も日に日に落ちてしまい、私も転職活動を始めたものの、夫同様、良い転職先は見つかりません。そのうち収入が途絶えるようになり、預金を切り崩しても間に合わない状態に陥ります。そこでやむなく、初めて借り入れをしたのです。

借入先は自宅から近い、地元の銀行にしました。始めに違う銀行へ足を運んだのですが、当然ながら失業中の夫婦に貸してくれるわけがありません。預金もほぼ切り崩した状況な上に担保になるような資産も無く、初めて何も無いという経験をしました。幸い、借入先となった2件目のその銀行で融資は受けられましたが、当然ながら金利の低いものは審査が厳しく、当時の私達では到底通る筈がありません。事情を聞いた融資担当の方がいろいろ考えて下さった結果、使用目的が自由で審査も甘いフリーローンを利用することになったのです。

フリーローンの金額を見た時には、正直あまり考えていませんでしたが、実際に借りてから送られてきた計算書と返済計画書を見た時には、あまりの利息の額に驚愕したのを覚えています。5年というのも、非常に気が遠くなるような思いでした。返していけるのだろうか?と何度も考え、借りられたことで安堵感はありましたが、反面毎日後悔でいっぱいでした。

さて、借りたからにはすぐに返済も開始になります。仕事が見つからないでは済まされないので、私は就職を有利にしようと、給付金つきの職業訓練を利用することにしました。月々生活費の補助的な額が支給される為、安心感はありましたが、まだまだ足りません。夫には知人に頼み、建築業のバイトをしてもらうことにしました。これでどうにか、以前の裕福な暮らしには届かないものの、生活と返済は可能になったのです。

とは言え、月々4万円以上の返済はなかなか大変でした。200万円借りた中から、当時抱えていたクレジットカードの利用残金などを80万円程支払ってしまっており、他にも車の車検や保険代など、計100万円以上が既に消えていたんです。しかも、当時の私達はまだまだ裕福だった頃の生活から抜けきれておらず、やはりどこか節約しきれていない部分があったように感じます。返済を抜いて、月々40万円程の金額が無いと生活が成り立たないという状況で、借り入れの残金も数ヶ月で消えてしまったんです。今考えれば、収入が減ったとは言え、夫のバイト代と私の給付金で十分生活と返済は足りていたと思います。

そんな状況の中、私の職業訓練は終了し、給付金も終わりました。しかし、職業訓練での勉強が実を結び、幸い次の仕事が見つかったのです。夫のバイトもそのまま継続してもらい、余裕のある暮らしは出来ないものの、どうにか自己返済を続けながら5年が経ちました。借りた200万円は当初の半年程で実は消えていました。半分以上は始めにカードの返済や車の車検などで消えたものですが、残りは日々の生活での不足に消えていったんです。まだまだ気の引き締め方は出来ていませんでしたが、それでもどうにか完済はできました。

私達の大きな失敗は、借金が必要になった時点で、もっと大きく生活の見直しをするべきだったと感じています。家賃を大幅に下げるなり、実際の生活に必要が無くなった車の売却をするなり、もっとやれることはたくさんありましたが、長年余裕のある暮らしをしていたせいで、そこまではまったく頭が廻りませんでしたね。借り入れたお金が底を尽きてからは本当に厳しい日が続きました。

良かった点と言うか、成功できたと感じたことは、金利は高いものでも、無職の状態で借りることができたという点です。そして、次の仕事や新しい生活に繋げることができた上に、厳しいながら後半はしっかり自分達の力を盛り返して完済できたという所でしょうか。そして、借り入れを経験してみて、夫婦関係の再構築ができた点も大きな成長と成功ではないかと感じています。

今は当時の経験を生かして、借金をする以前の半分以下の予算で生活ができるようになりました。生活の無駄が多かったことにも気づいたんです。夫婦で以前よりも仲良くなりましたし、次の目標もできました。人間は一度失敗しても、そこから何か学べれば良いのではないでしょうか?

【借金減額を実現】悩むのはもうやめて、任意整理で借金問題を解決しませんか?

借金を新たな借金で返す自転車操業は身を滅ぼすだけです。任意整理を行えば、過払金は無くとも将来の利息をカットすることは出来ます。

債務整理は時間との戦いです。生活破綻になる前に、一度無料相談をお気軽にご活用ください。
24時間365日受付 、全国対応です。

 
スポンサードリンク