10万円支払って二倍近くの利息をとられていたとなると腹が立つ

借金をした方の体験談

借入の概要(使用用途)

友人が借金地獄に陥っているという話を聞きました。

昔から親しくしていたという友人ということもあって、そのまま見捨てる訳にもいかなかったので、私が少し借金を肩代わりしようとおもいました。

総額で、30万円の借金があるとのことでしたが、一括で返済しないといけないとのことだったので、消費者金融で借金をしてから、返済することになったのです。

借入金額と金利、返済期間

30万円、14%、2年2ヶ月

過払い金の金額

20万円(手数料抜き)

過払い金請求をどうやって処理したか

過払い金請求をしたいと思った時に、利用したのは弁護士でした。

自分での手続きも可能でしたが、かなり手続きがめんどうだったということもありますし、適正な価格を請求出来ないと思ったので、弁護士に相談した方がよいと思いました。

弁護士に相談してから、過払い金の額を出していくのですが、専門家を交えて話をしないと少し難しいというレベルまできていました。

というのも、返済期間の割には小額の返済しかしておらず、その分不当な利息をとられているとのことだったので、専門家を交えた上で改めて話をすることになりました。

手続きには時間がかかってしまいましたが、一番最初に比べると適正な過払い金を計算することができましたし、多くの人と話す機会にもなりましたから結果としてよかったと思っています。

処理の方法は様々でしたが、最初は無料相談から始まり請求に関しても実質無料で行うことができましたから、特に困るという点はありませんでした。

一つ言えば、時間がかかったということでしょう。

過払い金請求をして良かった点

過払い金請求をして良かったと思ったことは、やはり借金を全額返済出来たということでしょう。

2年かけて10万円の借金を支払ってきた訳ですが、その時点でかなり不当な利息をとられていました。

そして、弁護士と相談してみた結果、案の定過払い金が発生していたので、請求となった訳です。

30万円の借金のうち10万円を返済しており、過払い金は20万円発生していました。

10万円支払って二倍近くの利息をとられていたとなると少し腹が立ってしまいますが、それでも借金を全額返済出来たので一先ずはよかったです。

その他には、借金をしないという戒めになりました。

借金をするとなっても、やはり返済しなければなりませんし、今回は友人を助けるという意味で返済することになりましたが、どう考えても自分の首を絞めているだけでした。

そして、過払い金請求となった訳ですが、それをするだけでもかなりの時間がかかってしまいます。

労力と時間を考えれば、借金はしない方が良いと思いました。

【借金減額を実現】悩むのはもうやめて、任意整理で借金問題を解決しませんか?

借金を新たな借金で返す自転車操業は身を滅ぼすだけです。任意整理を行えば、過払金は無くとも将来の利息をカットすることは出来ます。

債務整理は時間との戦いです。生活破綻になる前に、一度無料相談をお気軽にご活用ください。
24時間365日受付 、全国対応です。

 
スポンサードリンク