ノンバンクの特徴と会社の一例

ノンバンク

ノンバンクとは消費者金融や信販会社などの貸金業者のことです。

ノンバンクの特徴は、審査スピードが速く、審査基準も銀行に比べると緩くなっているという点です。

また、多くの場合、申し込みから契約まで来店不要で行うことができます。緊急に資金を調達しなければならなくなったという時には助けになる業者です。

ノンバンクは貸金業法に基づき営業しているので、総量規制の対象になっています。そのためノンバンクからは年収の3分の1までの金額しか借りることができません。

ただし、事業用資金に関しては例外とされているので、年収の3分の1を超える額でも借り入れができます。

ノンバンクのデメリットは銀行などと比べると金利が高めということです。ですから、事業用資金を安易にノンバンクから借りるとかえって資金繰りが悪化して返済に行き詰ることがあります。

ノンバンクの1つにビジネクストがあります。

ビジネスローンには20歳~69歳までの法人または個人事業主が申し込めます。金利は実質年率8.0~18.0%、融資額は 1万円~1,000万円で、初めての方は上限500万円です。担保は不要で保証人は原則不要です。

赤字決算であっても総合的に判断して融資が可能になることもあります。開業前の資金は借りることができませんが、業歴1年以上で決算書か確定申告書の提出ができれば借り入れができる可能性もあります。

【借金減額を実現】悩むのはもうやめて、任意整理で借金問題を解決しませんか?

借金を新たな借金で返す自転車操業は身を滅ぼすだけです。任意整理を行えば、過払金は無くとも将来の利息をカットすることは出来ます。

債務整理は時間との戦いです。生活破綻になる前に、一度無料相談をお気軽にご活用ください。
24時間365日受付 、全国対応です。

 
スポンサードリンク