無利息期間のあるキャッシングまとめ

キャッシング

たとえば「アコム」は無利息期間のあるキャッシングを利用できる金融機関です。

「30日間金利0円サービス」という呼び方をしており、その名前の通り契約日の翌日から30日間は金利がかかりません。

ただし、このサービスを利用できるのはアコムと初めて契約する人、35日ごとの返済期日で契約した人…この2つの条件を満たした時のみです。

ちなみに審査でアコムが不適当とみなした場合や無担保カードローン以外のローン契約の場合は利用できません。

無利息期間中は返済分の全額がキャッシングで借りた元金の返済に充てられます。

ただし、返済手数料がある場合はまず手数料に充てられ、その後に元金の返済に充てられます。無利息期間が終わるとその翌日から3.0%~18.0%の通常金利がつきます。

他には「プロミス」も無利息期間のあるキャッシングを利用できる金融機関としてあげられます。プロミスでは無利息期間のことを「30日間無利息サービス」といいます。

利用できるのはプロミスと初めて契約する人、メールアドレスの登録を行いWeb明細を利用したい人…この2つの条件を満たした時のみです。

無利息期間は初めてキャッシングでお金を引き出した日の翌日から30日間という計算です。

この期間内であればたとえ1回目の借入金額を完済して再度借入したとしても30日が過ぎるまでは金利がかかりません。

それから「アイフル」も無利息期間のあるキャッシングを利用できる金融機関です。アイフルでは「30日間利息0円サービス」という呼び方をされています。

利用できるのはアイフルと初めて契約する人、無担保キャッシングローンを利用する人…この2つの条件を満たした時のみです。

無利息期間は契約日の翌日から始まります。

期間中に返済日が来た場合は残高に応じた金額の返済が必要になります。アコムと同様、返済分は基本的に全額が元金に充てられますが、ATM手数料やカード再発行手数料などが発生した場合はまずその手数料の支払いに充てられます。

「レイク」も無利息期間のあるキャッシングを利用できる金融機関です。

「無利息ローン」という呼び方をされており、なんと2つのコースから好きなコースを選ぶことができます。片方は限度額が1万円~200万円、5万円まで180日間無利息のコースで、もう片方は限度額が1万円~500万円、30日間無利息のコースです。

どちらのコースもレイクと初めて契約する人が対象で、無利息期間のスタートは契約日の翌日からとなっています。(2017年現在)

【借金減額を実現】悩むのはもうやめて、任意整理で借金問題を解決しませんか?

借金を新たな借金で返す自転車操業は身を滅ぼすだけです。任意整理を行えば、過払金は無くとも将来の利息をカットすることは出来ます。

債務整理は時間との戦いです。生活破綻になる前に、一度無料相談をお気軽にご活用ください。
24時間365日受付 、全国対応です。

 
スポンサードリンク