なぜサラ金からの借金は家族にばれるのか?

借金と家族

家族には内緒でサラ金で借金をしたいと思う方もいることでしょう。

サラ金つまり消費者金融からお金を借りて家族に知られてしまうのは、消費者金融から自宅に郵便物が送られてきたり電話があった場合です。

大手消費者金融では、ネット上で申し込みから契約まですることができ、カードや契約書は自動契約機や店舗で受け取れるので自宅に郵送されてくることはありません。

しかし、利用明細に関してはウェブ上で確認できるサービスを利用していないと自宅に郵送されてきます。

一部の消費者金融では、契約書等の書類を自宅に郵送してくる事もあります。

封筒に社名は印字されていないので消費者金融からの郵便物だとは分かりませんが、見慣れない郵便物なので家族が不審に思うことはあるでしょう。

電話に関しては、申し込みの際に連絡先を自宅にしていると、自宅に本人確認の電話がかかってきます。

消費者金融ではプライバシーに配慮して会社名は出さず個人名で掛けてくるので、家族が電話に出たとしても借金の申し込みをしたことがその場でバれることはありませんが、不審に思った家族に追及されて、結局バレてしまうということがあります。

ですから、内緒で借りたいなら連絡先は自分の携帯電話にしておきましょう。

また、返済を遅延していると、消費者金融からのはがきが自宅に届き、家族に分かってしまうことがあります。返済の遅延は絶対にしないことです。

【借金減額を実現】悩むのはもうやめて、任意整理で借金問題を解決しませんか?

借金を新たな借金で返す自転車操業は身を滅ぼすだけです。任意整理を行えば、過払金は無くとも将来の利息をカットすることは出来ます。

債務整理は時間との戦いです。生活破綻になる前に、一度無料相談をお気軽にご活用ください。
24時間365日受付 、全国対応です。

 
スポンサードリンク