何回か借りて行くうちに消費者金融でお金を借りればパチンコができるという思考回路に

借金をした方の体験談

借入の概要(使用用途)

そもそもパチンコにはまったのが借金の始まりでした。

最初は、パチンコの資金として10万円程度を借りていましたが、何回か借りて行くうちに消費者金融でお金を借りればパチンコができるという思考回路ができあがりました。

こうして気づいたら、利息も含めて、250万円の借金を背負うことになりました。とても支払うことなどできず、困っていました。

借入金額と金利、返済期間

借入金額は、250万円でした。返済期間は、8年間で、利息は、29.2パーセントでした。

過払い金の金額

過払い金の利息分14.6パーセント175万円

過払い金請求をどうやって処理したか

まず、借金をわずかの金額しか返せなかったこともあり、消費者金融から一括で借金の返済の請求をされました。

とても払える金額ではありませんでした。しかし、借金は支払わないでいる間にもみるみるうちに利息が膨らんでますます大きくなりました。

そこで、テレビのコマーシャルでも見たように過払い金を取り戻してくれる法律事務所があることを知り、早速、相談に出かけました。

担当になってくれた弁護士が過払い金が発生しているということを指摘していただき、早速、私に代わって、消費者金融に過払い金の支払いの交渉に行ってくれました。

そこで、いわば、グレーゾーン金利と言われる分を取り戻してくれ、弁護士にはその中から相談料などを支払いました。

おかげで、借金はかなり軽くなり、これなら近い将来に計画的に自分の力で支払って行けそうです。もうギャンブルはこりごりです。

今は、パチンコ屋に近づくのも嫌になり、カラオケという趣味を見つけ、同じ趣味を持つ仲間と集まっては楽しんでいます。

過払い金請求をして良かった点

やはり、借金した自分が悪いとは言え、消費者金融の利息は高いと感じていました。

そこで、少しでも借金がなくなるならばと思い、過払い金請求をしてくれる法律事務所に依頼しました。

すると、借金をしたときが、グレーゾーン金利だったことがあり、その分が過払い金として返済されることになりました。

ずっと借金で頭がいっぱいで払えるめども立っていませんでしたが、過払い金請求をしてお金が返済されるので、ようやく借金を完全に支払うめどがつきました。

これで借金の悪夢から解放されるので安心しています。

過払い金が175万円にもなり、これだけの金額が自分に戻ってきてくれました。

しかし、もうパチンコなどギャンブルにはまるのはこりごりです。そして、気軽に借金などをするものではないことも自分では大きな反省点になりました。

借金などは気軽にするものではありません。もうギャンブルもしないで自分の趣味を楽しんで平凡でも良いので楽しく生活をしていきたいと思っています。

【借金減額を実現】悩むのはもうやめて、任意整理で借金問題を解決しませんか?

借金を新たな借金で返す自転車操業は身を滅ぼすだけです。任意整理を行えば、過払金は無くとも将来の利息をカットすることは出来ます。

債務整理は時間との戦いです。生活破綻になる前に、一度無料相談をお気軽にご活用ください。
24時間365日受付 、全国対応です。

 
スポンサードリンク